頭皮の基礎知識 髪の老化を改善

Dr.TOUHI
髪の老化を改善

顔と同様に、頭皮も老化する

人は年齢を重ねるにつれ、体のいろいろな箇所の細胞が傷ついて本来の働きをしなくなります。
また、細胞の再生力も弱まります。これがすなわち「老化現象」です。

老化した頭皮の特徴として

  • 皮脂の分泌が少なく、頭皮が乾燥している
  • 代謝が低下して頭皮が黄ばんでいる
  • 頭皮の弾力がなくなり硬くなる

頭皮が老化することによって、そこから生まれ育つ髪も老化し、パサついたりハリ、コシ、ボリュームが減少したり、白髪になるといった髪のトラブルを招いてしまいます。
つまり、髪のトラブルの原因には頭皮の老化が関係しているのです。
老化予防、老化対策には頭皮に適度な水分と油分と栄養分を与え、代謝を促進することが効果的です。

口コミから火が付いた「新しい」白髪対策!

Dr.TOUHIをご利用中の
お客様に、白髪染めをする前の
写真を撮らせていただきました。

モニター : 中田さん〈仮名〉(57歳 女性)
Dr.TOUHI使用期間 : 6ヵ月

前頭部 ← → 後頭部
Dr.TOUHI
使用6ヶ月目

Dr.TOUHI使用前は、白髪が全体の7割ほどで、髪が伸びてくると根元の白髪がとても目立ってしまっていました。
この写真の後頭部の白髪が目立つ部分のように、以前は全体に白髪が生えていた状態でした。
現在は白髪もあるなか、色素が吸収されて薄い茶色や金、黒色などの髪が一緒に生えてきているため、伸びた髪の部分でも白髪が4割前後に減ってきています。

頭皮の拡大写真

頭皮の拡大写真

黄色の枠線で囲ってある髪は、以前は白髪だった髪です。左の写真では、白髪に色素が入って薄い茶色の髪になっていることが確認できます。右の写真も白髪が少し黒くなってきているのがわかります。

頭皮の拡大写真

これは白髪だった髪の根元が黒く変わってきている髪です。右の拡大写真からわかるように、毛先から根元にかけてだんだんと色が濃くなっています。このように、白髪が改善される過程は、一気に白から黒へ色が変わるのではなく、徐々に変わっていくことがわかります。また、乾燥してうねりのあった白髪が、髪に水分や栄養が与えられて黒くなるにつれてうねりが軽減されているのがわかります。

モニターの声

今までは、髪が伸びると白髪がかなり目立ってしまうので、またすぐに染めに行かないと、と気分が重くなっていました。老けてみられてしまうし、本当に白髪が悩みでした。Dr.TOUHIを半年使ってみて、髪が伸びてもだんだん白髪が目立たなくなってきたことが周りから見てもわかるようで、本当にうれしく思っています。
※あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

Dr.TOUHIシリーズの白髪対策ページへ